三宅氏宅跡

新屋敷楓小路の三宅八三郎宅跡』 (現 T様宅) 新屋敷楓小路(屋敷割り当初は紅葉小路) = 水戸市新荘2丁目 Googleマップ 水戸市新荘2丁目  2002年4月撮影
カメラ機種名: Fuji Film FinePix4500, レンズ: カメラ内蔵 35mm換算36mm固定

写真にマウスカーソルを置くと右方から見た写真に入れ替わります。

三宅氏は、天保7年(1836)9月10日の水戸9代藩主徳川斎昭による屋敷割り後、我が家とそう変わらない時期に引っ越して来られたと思われます。
文久元年(1861)に私の高祖父太田九藏藏吉歳就の妻(すなわち高祖母)となるきむは、三宅八三郎氏の五女です。
詳細は『太田九藏宅跡』に書いていますのでご参照下さい。
夫の太田歳就宅から僅か数軒しか離れていません。大きなガレージと、その奥の母屋、さらにその向こうの家までを含む敷地でした。三宅氏宅が存在した頃とは、区画割りが若干異なるようです。
きむを含む三宅氏は、太田氏存亡の危機に際して我々を救ってくれた大恩人です。太田氏の墓は、昭和44年(1969)に水戸の神應寺(神応寺)から横浜市港南区の日野公園墓地へ改葬しました。きむも、ここに眠っており、後から入ってくる人達の面倒を見てくれています。

外部リンク
各地区公式サイト: 茨城県水戸市  神奈川県横浜市健康福祉局環境施設課墓地・霊堂日野公園墓地 Googleマップ 水戸市新荘2丁目

戻る  トップページへ  『故地』>『新屋敷楓小路の三宅八三郎宅跡』  『先祖調査メモ』>『水府系纂目録』>『』(三宅氏)  『太田氏系圖(PDF)
Copyright © 2002- Sam Ohta/JA1POP All Rights Reserved.