現在の我が家

『我が家』  神奈川県横浜市金沢区 Googleマップ 金沢区富岡西  1967(昭和42年)~現在()
洗濯物の多いのが我が家(
Note)。右方に黄色く見えるのはユズです。
電信柱の向こうの大きな木は樹齢約40年のヒノキ(桧)(檜)、その右は鶴見から一緒に引っ越して来た樹齢50年以上のモチノキ(黐の木)です。

今から年前の昭和42年(1967)に鶴見から引っ越してきました。現在は良くなりましたが、その頃の鶴見や川崎を中心とする京浜工業地帯は工場の煤煙と車の排気ガスによるスモッグで空は霞み、喘息患者が多発していました。坂道を登るバスやトラックが真っ黒な排気ガスをブオーっと吐き出す光景は普通でしたし、その匂いが嫌いではないので吸い込んでも平気でした。いま考えれば異常です。

引っ越し先の、この一帯は明治・大正・昭和初期に著名人がこぞって別荘を建てただけあって、空気と気候が良いことを感じました。しかし、東京方面への通勤・通学は、「遠くなったなぁ」が実感です。
しかしまた、たしかに気候は東京より良く、夏は涼しく冬は暖かいです。勤務先の東京都世田谷区と比較すると、冬は最低気温が1~4度高く、最高気温は1~2度高く、夏は真逆です。

写真にマウスカーソルを乗せているときは西方向からの写真です。(Note)
車庫は、義父の手作りです。掘削に使った道具はシャベルとネコ車だけ。壁はきちんと鉄筋を入れてブロックを上手に積み上げ、なんと2台分の立派な車庫ができました。屋根だけはプロの作です。

Note:
上の写真は2005~2006年頃のものです。世代交代し、上の写真の洗濯物の所有者である私ども夫婦は長男夫妻に2階を明け渡して1階に移住しました。それに先だってリフォームをしました。私の新しい居場所はこちら
ところで、喫煙は部屋を汚します。2階にいたときの私の部屋と、1階の全部屋は壁も天井も茶色に変色していました。触るとベタベタします。そこで、リフォーム後は「屋内禁煙」と決めました。唯一の喫煙者である私は戸外で吸っています。

戻る  トップページ
Copyright © 2002- Sam Ohta/JA1POP All Rights Reserved.